会社概要|株式会社近藤建装は内装解体をメインに行っている会社です。千代田区・中央区・港区・新宿区・渋谷区・豊島区

株式会社近藤建装
内装解体

会社概要

ごあいさつ

内装解体工事

内装解体工事には、騒音やほこりが伴います、近隣の多くの皆様にご迷惑をおかけする可能性がある工事です。
私たち近藤建装は、これからの時代の解体工事はサービス業にならなければならないと考えています。お客様のみならず、近隣の皆様ともご挨拶し、コミュニケーションをとりクレームになる前に対処いたします。施主様の不安を少しでも取り除く行動をいたします。また、工事では最小限のご迷惑で済むよう、騒音・ほこりの出にくい工夫をし、短工期で終了する段取りを組み『もう終わったの!』と喜んでいただける施工を心がけております。
代表取締役 近藤 龍

5つの安心

5つの安心
正規産廃処理 産業廃棄物は分別して正規の処理場へ廃棄します。
マニフェスト発行 正規に廃棄処理されたという証明書を発行します。もしお客様が知らない所で不法投棄されていたら、お客様も罰せられます。そんな心配はご無用です。
格安の解体料金 業者によって下請け、孫請け等、1つの工事でも複数の業者を通すことはよくあります。近藤建装は直請け・直施工です。だから余計な中間マージンを発生させません。また、廃棄の種類によって処分費用が違う事は意外と知られていません。再利用可不可などにより処分費に違いがあります。近藤建装はその違いを適切に積算しますので解体料金がお安くなります。
仕上がり品質と工期短縮 近藤建装の専門分野は店舗や事務所の工事です。各種既存設備との絡み、下地処理、円滑な作業進行による工期短縮、専門分野だからこその品質を自負しております。
一貫した工事が可能 解体工事、スケルトン渡しから原状回復はもちろん、近藤建装は内装工事も致しております。特に店舗や事務所が専門ですので一貫した工事もお引き受け致します。

概要

会社名 株式会社近藤建装
資本金 1000万円
設立 平成23年8月
代表取締役 近藤 龍
事業内容 内装解体・内装工事全般
産業廃棄物収集運搬
許可番号
東京都知事 許可(般-25)第140350 25725号 内装工事業

産業廃棄物収集運搬業許可
許可番号 180419

古物商取引業者
第305491409073号
解体工事業登録 東京都知事(登-26)第2557号
神奈川県知事(登-26)第1358号
千葉県知事(登-26)第1158号
埼玉県知事(登-26)第2557号

豊島区小規模契約登録業者
登録番号119843−0
所在地 〒170-0013
東京都豊島区東池袋3-7-5 近藤建装ビル2F
主要取引先 官公庁、公立小中学校、大手ハウスメーカー様、不動産管理会社様、 ビルオーナー会社様、テナントオーナー様、個人様

このページの先頭に戻る